© 2016 THE MAGIC NUMBER

  • Facebook
  • Instagram
the magicnumber

商品詳細:
● 100%ナチュラルウッド使用 (実際にウイスキーを長年熟成に使用した樽材、アメリカンオークバーボンバレルを使用)/ ウッド部分にはエポキシコーティングがされています。

● 2ファンクション クロノグラフ
● 60秒ストップウォッチ/1時間タイマー機能付き
● ブラッシュドエスプレッソ316L ステンレススチールケース&バンド(「SUS316L」に分類される耐食性や耐酸性に優れたステンレススチールを使用)

● 文字盤ガラス: サファイアガラス使用(キズ防止加工)
● 2.5mm ウッドベゼル(はめ込み)
● ハンドクラフト ウッドリンク
● ムーブメント: 日本製5針クオーツムーブメント
● ケース:10気圧防水(10ATM)
● すべての 【Original Grain】 腕時計は"ウッドボックスケース"に入っております (商品によりケースの形状は異なります)

[サイズ/重量]
● ケースサイズ: 直径44mm (ウッドベゼル部分含む), 厚み11mm
● バンドサイズ: 幅23mm
※スチールバンドはサイズ (長さ) 調整が必要です。

 

Original Grain "The Alterra Chronograph - WHISKEY (Whiskey/Espresso)"

¥59,000価格
  • その昔、香辛料や食材、飲料は樽に入れて保管・運搬されていました。そうして人々の生活をつないできた大切な「樽」は、ウィスキーの「命」でもあります。
    蒸留されたスピリッツ(ニューポットと呼ばれています)を樽に入れて熟成する習慣は、1725年から約100年続いた密造酒時代に端を発すると言われています。

    ウィスキーへの課税が強化された当時のスコットランドでは、肉屋も鍛冶屋も開拓者たちも、こぞってお酒を密造していました。
    精製されたニューポットをシェリーの空樽に入れて隠しておいたら、無色透明のお酒が琥珀色に輝くようになっているではありませんか!
    しかも芳しい香りまで。

    現在では質の高いウィスキーを造るためのキーとなり、それぞれの蒸留所では工夫を凝らした樽選びがされています。
    良質なウィスキーを育てるために、蒸留所のブレンダーは樽を求めて世界各地を歩くのだとか。
    ウィスキーやワインなど、お酒を熟成するのにひろく使われているのがオーク材。

    オーク樽で熟成されたウィスキーは、淡い黄金色とバニラやナッツのような香りが特長です。

    このThe Alterra Chronograph - WHISKEY (Whiskey/Espresso)にはアメリカンウイスキーを長年熟成させたオーク樽が使用されています。

  • ● 100%天然木材を使用しておりますので木材の色合いは一つ一つ異なります。

    ● Original Grain国内正規取扱い店舗、またはAGD株式会社 (日本総輸入代理店) 以外でご購入した商品(並行輸入商品に対しては保証対象外となります)。

    またOriginal Grain USAサイトでのご購入商品に関しても保障対象外となります。日本国内正規取扱い店舗/AGD株式会社(日本総輸入代理店)以外でのご購入商品の修理は受け付けておりませんので予めご了承下さい

    ● 正規取扱店または日本総輸入代理店での購入商品には保証書が付いています。

0